広告
人生, 武道

巨星落つ

巨星落つ 予定通りの一日が始まった、若者ならいざ知らずこの年寄りがこなせる仕事の量ではない、普通の人ならふうふうハアハア、息も絶え絶えというところか ? まあ! 冗談はこのくらいにして隣町の町議さんと相合傘で役員回り、昼… もっと読む 巨星落つ

人生

お前さんて奴は

見事に晴れ上がった空を見上げると日本社会の混迷が遠い外国のように思われる、不謹慎の誹りを受けないように自重しているところである。 社会生活の自制、業務の停止、縮小、日本は未曾有の事態に落ちいっている、この時期でもないだろ… もっと読む お前さんて奴は

人生

黄昏集う人の縁

前から約束されていた決まりごと、相続に関する事項である。 余裕を持って家を出たのだが目当ての役所がなくなっている、別の場所へ移転した事を知らなかったのである。 連絡を取って、どうにか定刻に間に合った、関係者の皆さん既にお… もっと読む 黄昏集う人の縁

人生

幻想 サクラ

幻想     サクラ いつもなら桜の花咲く季節には人々の笑顔が見える筈なのである、その樹の下で恋人同士がカメラのシャッターを切る、子供連れの家族が嬉々とはしゃぐ恒例の季節なのに ? 私の眼に映る桜の樹… もっと読む 幻想 サクラ

人生

陽光きらめいて

陽光きらめいて 鬱陶しい雨が何処かへ行ってしまったのか 窓を開ける今朝の空は青空が広がっていた。 コロナに明けコロナに暮れる今日この頃は 嬉しいことよりも悲しいことの方が多い。 気分一新これから山あいの谷川のせせらぎを … もっと読む 陽光きらめいて

広告