世界

楽観論から悲観論

気楽な楽観論の題目で備えを怠った国がどうなったか、世界の歴史がマザマザと見せつけている、それも民主主義の国が原因ではなくほとんど独裁国家と共産主義の野望で行われる。 民意を気にする自由民主主義国家と違いこれら一党独裁国家… もっと読む 楽観論から悲観論

世界

怒りを胸に

怒りには、向ける国と人がいる。 若い頃に比べて心底怒ることがなくなった、視野が広まったせいなのか、神経が緩んで寛容になったためなのか   ? 個人的怒りの感情が湧かなくなったのである、多くの人と接すると、短所よりも長所に… もっと読む 怒りを胸に

人生

お天道様との約束

一仕事やり終えた、やりがいのある仕事である、昨夜も遅くまでパソコンとにらめっこ、疲れも苦にならない充実感、夢の世界へスッと入った。 役所の担当者と世間話、その余裕がこれから生きる、年寄りに嫌われ、年寄りを粗末にする者はい… もっと読む お天道様との約束

日本

負けるな !

落ち込んでも始まらない、一日中補正仕事に没頭したので息抜きにオアシスまで出向く、と言っても周囲に迷惑をかけるわけでもなく、憩いの園で涼を取る。 2m間隔どころか数十mほど離れて1人いる、さて其処は何処でしょうか &nbs… もっと読む 負けるな !

世界

薄曇り

薄曇り 暖かいが薄曇りの金曜日である、 午後の待ち合わせにはまだ時間があるので馴染みの公園で一休みする。 一列駐車で8台止まっている、コロナの3密よりももっと早い段階から余裕を持って駐車されている。 これが程良く休憩する… もっと読む 薄曇り

広告