広告
人生

心はポジティブ

休み明けの月曜日、用事を済ませて外に出ると燦々と降り注ぐ太陽が「押忍」と迎えてくれた。 昨日の日曜日は、一昨日の土曜日と共に家庭菜園の土起こしと肥料やり、疲れも吹き飛ばす陽光に深呼吸を繰り返した、自然の恵みに人間は感謝し… もっと読む 心はポジティブ

人生

オマージュ

崩壊への道 自由社会と統制社会を比べてみれば歴然とするのは人間は統制社会を望まないと言うことである。 ある集団の都合で統制社会を作っても自由を欲する人間の性は長期間受け入れることはできない、いつか不満が爆発して崩壊の坂道… もっと読む オマージュ

人生

一山越えて

一級河川重信川上流のヒノキ林に囲まれた目的地は、ひんやりとしたそよ風が吹いていた、目を下にやると清らかな流れが水音を聞かせる。 一山越えて、難所を越えて、役所とのせめぎ合いが懐かしい、進入道路には青い小石が敷かれ、建屋予… もっと読む 一山越えて

人生

情け

人に情け 「ええっ! Sさん! 若いなぁ  !!」 私の歳を聞くので、答えると途端に嬌声を上げた。 決して自慢できることではなく、ただ現役で役所の若い職員と接する機会の多い環境のせいである。 「日々これ新た」 … もっと読む 情け

人生, 思い出

人生に if

人生にifがあれば 青春を紐解いているうちにある場面が思い出された。 25歳で喫茶店経営を始めた私は地元警察署防犯課(現在の生活安全課)に指導を受ける立場にあった。  喫茶店を経営する前年度の出来事である・・・… もっと読む 人生に if

人生

おんなの涙

女の涙、 まず誰が思い浮かぶだろう   ? 私の場合はおふくろ、祖母は強い人だったから涙は見たことがなかった。 貧乏人の子沢山、そのくったくは切なくも悲しい   !私の田舎ではその心情を表す言葉に「泣… もっと読む おんなの涙

人生

崖っぷち

崖っぷち 人はいろんな場面で崖っぷちに立たされる、追い込まれると言うべきか、私等しょっちゅう経験して来た、そこにその人の経験と心構えが生きてくる、踏み止まる度胸と脱出方法の有無、 よく「修羅場をくぐる」と言うがまさにそれ… もっと読む 崖っぷち

広告