広告
人生

高原の町は

高原の町は 高原の町は私の祖先の故郷、海岸沿いで育った私がこの高原の町の人々と気性が合うのはDNAの為せるせいであろう。 風景を眺めても土着の住民と触れ合っても何故かピタリと当てはまる、先祖の血が私の心に寄り添うのである… もっと読む 高原の町は

人生

目力 (めじから)

目力 子供の頃は恥ずかしがり屋、だから相手の目さえ合わすことができない、最も痛切に感じたことは、バシッと殴られてから知る我が身の未熟さよ! 目を合わせないということはどれ程の損失になるか大人になって分かる、相手にとってこ… もっと読む 目力 (めじから)

人生

荒野を行く孤独

荒野を行く孤独 木枯らしの吹く寒さの中に佇むと友の嘆きが蘇る、風邪の症状も峠を越えて身体に元気が戻って来た。 彼は元国家公務員、大勢の公僕の中の一員だった、我々から見れば仰ぎ見る高みに到達した栄達の人、何不自由のない身の… もっと読む 荒野を行く孤独

広告