広告
未分類

奇跡

のどかな日曜日の午後、私は公園でまどろんでいた。上空の寒気を切り裂いて、というよりも浸潤させて、淡い青緑色の大空から太陽の光が降り注いでいる。 近日の多忙の揺り戻しか想像していた以上に身体が癒しを求めて、運転席でしばしの… もっと読む 奇跡

未分類

黄昏愛しい

私は今でこそラーメンを食べなくなったが、がんの手術をするまでは毎日食べていた、コショウをタップリかけて。 仔細は省くが脂っこいラーメンは身体に良くなかったと知るのは術後になってから、それ以来殆ど食べる事はない。 うどんを… もっと読む 黄昏愛しい

日本

前え !

個人同士の人間関係も国対国の縮小版だと気がつく、共にお人好しは損をする、特に日本人はバカを見る。 自己主張の強い欧米人、現代では中国、朝鮮半島が顕著になった、謙譲の美徳は過去の話、相手を思いやる日本独特の控え目は特に損な… もっと読む 前え !

行政書士

男は黙って

肌寒い日である、薄曇りの空から今にも雨が落ちて来そうだ、最後の追い込みに入った仕事を考えて立ち上がったところに立て続けに電話が入った。 組織の事務所から月末予定の役所とのミーティングに出席して欲しいとの依頼、もう一つは許… もっと読む 男は黙って

事件

許さん  外道

空全体を覆っていた雨雲がとうとう我慢しきれなくて大粒の涙を落とし始めた。 どうにか夕方まで持ちこたえていたのに様々な抱えた苦労に遂に心が抗しきれなくなったのである。 日本の国が鬼畜外道の坂道を転がり始めた、 千葉県野田市… もっと読む 許さん  外道

広告