友情

拝啓  女房殿  旦那をよろしく

「はじめ良ければ終わりよし」

「長男のしっかりした家庭は栄える」

「朝の始まりが気持ちよければその日は好日」

この3番目は私の作り話、左様に朝の始まりは大事。

朝出かける時しかめっ面の奥さんなら男は一生の不作、些細な事で感謝できる女房なら大きな不満も辛抱できる、だから豊作。

昔と違って今のサラリ-マンの給料はほとんどが銀行振込み、中には給料袋で持って帰る会社員もいるだろうが ? そこで妻がどんな顔を見せるだろうか !

そこで見せる女房の態度によって男の人生は決まると言っても過言ではない。

僅かな金に感謝する女性と、必ず不平不満を言う女性、男のやる気を削ぐ女か奪い立たせる女か、私はたくさんのサンプル夫婦を見てきた。

誠に申し訳ないが出来た女房は少ない、だから成功者は一握りなのではないのか、女は怖い生き物だと言った人がいる、申し訳ないが ?

嫌な時には鼻歌を、心の憂さを吹き飛ばし、握るハンドルも心うきうき ! 私のストレス解消法の一つ !

これが結構効果があります、道行く人と車の列、風景を眺めていると、いろんな思いが浮かぶものです、

鼻歌ひとつ、その時の気分で演歌にするか ! はたまたロックか ? ポップスか ! 又は変化球で童謡 ??

「おはようございます、今朝もよい天気になりましたね!」 田舎では友たちが、先般逝去した同級生を偲んで「偲ぶ会」

だから私は亡き友に、演歌を送る、ちょうど同じ日になったが、関東の友に便りが届く日 !

無骨な手紙を開いて、女性達は、ひとひらの涙を流すに違いない、けして女性に勝てない私だが、ほろり心情は女性達に負けないつもり、童心に帰る竹馬の友は故郷を仰ぐ筈である。

竹馬の友は、いい ! 泣く時は一緒、笑う時も一緒だよ! Sの変わらぬ友情にむせび泣く貴女が居る、同級生でよかった! うれしい!・・・と。

「みんな! 頑張れよ !」

私は今、洋盤の弦楽器の演奏に耳を傾けています。

 

拝啓  女房殿  旦那様を よろしく

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です