広告
世界

米朝合意  不発!

「米朝  非核化合意せず」

「米、全制裁解除拒否」

我が家に届いた朝刊の一面見出しである。

想定外の結果に世界の人々は何を思うか  ?特に当事者の米国、北朝鮮の指導者達の腹の内をおもんばかるのも面白い。

それとメディアの論調が愉快なり、私的には拍手喝采を贈りたい、トランプ大統領よくやった   !

ノーベル平和賞が欲しいから、大いなる妥協、北へのリップサービスに終わるのではないかといぶかう向きが多かったが何とどんでん返しの拒否、合意すら出来なかった。

「予測できない大統領! 腹の読めないトランプさん?」世界の為に、日本のためにも合意せずは朗報である。

安易な妥協、北に寄り添う合意など日本のためにはノーサンキュウ   !

これで日本にとっての反日国家は、思い巡らすであろう。「米国、トランプは読めない  ?」   と  !

甘い対応をすると足元をすくわれる、逆に国内事情に悪い影響が出る  ? 我が国の指導者はトランプ如きに振り回されて、本当は弱い指導者なのではないかと  !   自国民に思われる  ?

双方頭の痛いところだろうが北の方がその痛みが違う。今回のベトナム  ハノイの合意せずは、いろんな意味で今後に影響する、  トランプ大統領を甘く見ると、いや舐めてかかると痛いしっぺ返しを食うぞ   !

これが、本題の非核化協議に置き換えてみよ、合意を無視して核、ミサイル開発をやめなかったら、どんな仕返しを食うかも分からない  ?

今回の会談失敗は北へ強烈なサインを残したことになる。

アメリカメディアも日本同様決して正直者ではない、エコヒイキ、フェイク、トランプ大統領を執拗に攻撃する。

今までの大統領の弱腰の為に要らぬ難題に向き合っている、大統領を支えなければならないマスコミが日本の政治家と同じに指導者引き落としに躍起となる、ゲスの極みである。

イエス、ノー  !

土壇場でそれの言える指導者、日本の指導者も見習う事である、いつまでも舐められて良いのか政権与党、メリハリが必要な政局である。

ベトナム   ハノイ

米朝両首脳にとって、ベトナムの国花ハスの花がどのように目に止まった事だろう。

お釈迦様の座っている台座もハスの花です       !?

米朝合意  不発!” に2件のコメントがあります

  1. 杉の子さん。今晩わ。

     トランプ大統領が、安易な妥協をせず、予定も無視して帰国したことは、日本にとって良いことでした。

     日本も憲法を改正し、軍事力の行使が可能になれば、安倍総理も、強い外交ができるはずです。使わなくても、支える力を持つということは、個人でも、国でも、同じことです。これもまた、あなたと同じ意見です。

    1. onecat01さん。

      おはようございます、

      ご無沙汰しておりますがお元気なご様子 安心しております。
      国の力 (軍事力の後ろ盾) これが有ってこそ日本は発言力が増します。

      安倍政権は国会での受身の姿勢が逆に追い込まれることになるのです、
      軍事力整備、軍事力行使こそが反日国家への牽制に繋がるのです。

      火器レ-ザ照射ひとつとっても遺憾砲だけで尻すぼみ、物言わぬ弱腰が
      舐められるのです。

      核については、又の機会に・・・

suginoko にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

広告