広告
雑記

あれこれ 雑感

悪びれることもなく、平然と嘘をつく人が増えました、この事は何を意味するのだろうか、私はずっと考えていました。

教育の荒廃は勿論ですが、満ち足りた生活の帰結だと気がつきましたが、やはり大人の世界の秩序、道徳観に根ざしている事に行き着きました。

若者はと言う前に己たち大人の堕落が嘘を呼ぶのだと、自分たちの落ち度を潔く反省できない道徳観の喪失  !学歴社会の不平等感は上に行くほど乱れて来る。

自己過信

世間知らずの親いらず、優雅独尊になるはずだよ秀才君。

政治とその世界でよく見聞きした事だが、 「ふんふん! うん! それで   ?」偉いさんの物言い  !

私は理解ができない、不遜という言葉が見事に当てはまる。

見下げた物言いだよ、秀才君  !  世界に出て見なよ、通じるかね、命の取り合いのその場所で   !

 利口な子供が言いくるめて正直者がバカを見る、それを見抜けぬ職業先生   ?戦後教育はいろんな面で歪みを生じた、親と教える側がそうだから世界に伍する教師が育つはずもない、熱血先生には悪いが  !

私の友の子供達が教育現場で教鞭をとっている、子供達の未来に、良い先生だった、「もう一度先生に会いたい!」そう言われる聖職先生がどれ程いるだろうか。

我々が若い頃、銀幕には素晴らしい先生たちがいた小豆島の「二十四の瞳」大石先生等はその最たる、よか先生だった   !

私にとっては小学一年生の担任「北村先生」健康を害して途中から教壇を降りられたが、記憶に残る「女先生だった!」

♪   仰げば尊し     ♪   蛍の光

あの講堂での卒業式、皆涙を流して去りゆく学び舎を振り返った。

いま、世界は、民主主義の盟主、アメリカが揺れている、日本も負けずに正義を過去のものにしている、何が真実か、誰が嘘をついているのか、傲慢と嘘をつき、平然と素知らぬ振りをする、そこに正義はない。

子供達の未来が危ない、反日国家に毅然とものを言う政治家、官僚が見当たらない、日中外相会談、日本の外相が引けた物言いで中傷の的になったばかり。

その後の岸防衛大臣の毅然とした対応に称賛の声が沸き起こっている。

茂木外相もそうだが、ちょっと待って、政権を責めるばかりの野党の先生達、いつもとは言わぬがたまには反日国家に、その首脳達に国会での再現をやっては見ませんか、支持率急上昇は間違いなし   !

叶わぬ夢か、幻か、政治の貧困に国民は泣いている、と言うよりも呆れている、男だったらやって見な、日本男児ここにあり、見せて見な、外国のハニートラップを待つまでもなくモテる事請け合いです。

このハニー問題にアメリカは窮するだろう、紳士の国、レディーファーストの国がまさかの暴露に揺れている、アメリカよお前もか、ネット民がつぶやき始めた「日本の皆さんはどうなのか  ?」

知らせすぎる自由、知らせない自由、駆使する方々自信はおありか             !?

あれこれ 雑感” に2件のコメントがあります

  1.  平気で嘘を言う人間が増えた・・・有名な人間や、立派だと思われている人間に、それが増えたと言う気がするのは、私だけなのでしょうか。

     学者、政治家、裁判官や評論家など、新聞やテレビに出てくる人たちが、平気で嘘をいうと、つい私たちは信じてしまいます。

     嘘は言わないけれど、事実も言わない。中国の悪事は言わない、アメリカの悪事は言わない。韓国の悪事は言わない・・反日の政治家とマスコミがそうです。これも、嘘と同じようなものです。

     「叶わぬ夢か、幻か、政治の貧困に国民は泣いている、と言うよりも呆れている、男だったらやって見な、日本男児ここにあり、見せて見な、」

     まったく、言いたくなりますね。

     「仰げば尊し わが師の恩」・・涙を流して先生との別れを悲しんだ生徒たちが、たくさんいましたね。自分たちもその一人でした。そんな先生が少なくなったのも、反日野党が、政治を学校に持ち込んだからです。

     せめて自分にできることをしようと、そう思いますと、親として自分の子供たちへ、自分の背中を見せることでしょう。これまでを振り返りますと、自分が果たしてそういう親であったのか・・反省するものがあります。だから私は、今になり、「温故知新」の読書を続け、自分の反省を含め、息子たち「遺す言葉」を綴っております。

     貴方のブログは、自惚れた馬鹿者たちの心に、グサリと刺さります。

  2. onecat01さん、
    トランプ大統領が負けたらアメリカの民主主義は終わります、中国に飲み込まれるでしょう、それにしてもアメリカの共和党まで銭金、ハニ-に絡めとられるとはなんと !

    世界が共産一色にはならないでしょうが、イギリス、フランス等の彼の時代の盟主たちが屈服に甘んじるでしようか、その前に核の使用のハ-ドルが下がると思います。

    全体主義に地球を征服させてはなりません、アメリカや日本の反トランプ達は自分たちが無事に楽園に住めるとでも思っているのなら、なんとも幼稚なお花畑です。

    自民党の内紛が起きそうです、実力者の退場が近寄ってきました、あなたが褒める気骨のある自民党の議員たちに期待益々の私です。

    あの時代には、子供のことを真剣に思いやる先生がいましたね、息子の嫁さんに欲しいと思う友の娘御は小学校の先生です、酒で一献父親同士語り合いたい年末です。

    コメントありがとうございます、またご挨拶に伺います。

suginoko へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

広告