雑談

人の価値観 この世とあの世

午前中は家の雑用の手伝いである、ノコギリで板を切る、
結構やれるものである、これも仕事で歩き回る賜物で有る。

土手沿いの道を後ろ向きで歩く、それも拍子を取って走る、
それを言うと空手の指導者A先生が「ええっ! 後ろ向きに
走るのですか ?」 納得いかない表情で驚いている !

あまり運動をしなくなったので、せめていろんな方法で自分を
責めることも必要かと、階段の二段飛ばしは続けているが、
効率的に新陳代謝を促しているが咄嗟、瞬発力の衰えは否めない。

昨日は、役所の支所長と本所の課長に電話して、以前彼らの下に
居た若い職員の消息を尋ねた、ところがその名前が出てこない ?
それでは彼らも答えようがない、だから雑談に興じた、共に60前。

その若い職員は、お嫁さんをお世話しょうと思ったほどの良い男
だった、ところが結婚していたのである、

電話した二人は、素朴で真面目な職員達だったが彼らの老後は経
財的にも家庭的にも安泰で有る、まず資産が有って退職金は感謝の
思いで奥さんに手渡されるだろう。

その内のひとりは十数年前もうお金入りません、と私に答えた。
こんな恵まれた人も世の中にはいるのである。

何を尺度に幸せを測るか、普通一般的にはお金、財産が重きをなす
のであろうが、稀有ではあるが、別の価値観に見出す人もいる。

住む家があって、食うに困らぬ財産が有れば、それだけで充分です。

余分には要りません、これが私の答え、家督財産の争いで兄弟別れ
を見過ぎたため、私の価値観は変わりました、あの世に持って行け
ません、身綺麗な身体で黄泉の国へと参ります。

「お金は持っておりません、」 「そう、じゃあ仲間にいれてあげる」

「お金を沢山持ってます、」 「そう、じゃあ何処へでも行ってくれ」

あの世に、物欲は通じません、貧乏人で良かったね !?

人の価値観 この世とあの世” に4件のコメントがあります

  1. 杉の子さん こんばんは。

    貧乏人で良かった!ひとここにあり。

    私が言うとどうも負け惜しみに聞こえますね。

    私より一つ上の女性がいますが、毎朝のウォーキングには、後ろ向きに

    歩くそうで、すっかり差をつけられています。

    杉の子さんのお歳を知らないので?!「共に60前」というのは、若き知人の方?でしょうか???

    どうも最近(昔からじゃがぁ・・・という囁きが!)言葉の理解力が無くて困ってしまいます。

    明日は教会員のお一人が97歳になられて、ガジマヤーのお祝いがあります。120名の招待客です。

    沖縄のこうした年間行事をする為に、共働きをするのだと皆さん仰います。

    全てが共同体・・・です。

    明日から来週ですが、いよいよ、杉の子さんは高野山へと向かわれるのですね。

    どうぞ、素敵な旅が出来ますように。そしてロマンに満ちた!スックと立った杉の木に出会えますように。

    コスモスも明日はカメラマンを頑張ってきますね。

    今日もお疲れ様でした。 お休みなさいませ。

  2. コスモスさん、
    こんばんは、
    こちらは静かに雨が降っています、熊本、大分両県の皆様への嘆きの雨でしょうか、
    それにしても深水さんが旅行に行って留守になると 淋しいですね。

    「共に60前」という人達は役所の現役市所長と本所の課長のことを指しています。
    若い人だけでなく年配の人とのお付き合いは有意義ですね、両方の知識を頂ける訳ですから。

    高野山の木立の中、
    災害被災地で被害に遭われた方々のご供養と、被災された方々へのお見舞いをお祈り申し
    あげたいと思います。

  3. 杉の子さん おはようございます。

    コスモスのコメントは不謹慎でした。

    高野山へは熊本大地震で被害に遭われた方、被災されて途方にくれて居られる方々への

    復興とご供養のお祈りに行かれるのですよね。

    足を運べない2本の「仲良し杉」の分もどうぞお祈りお願い致します。

    もうすぐ深水さんもお帰りでしょう。お二人のトークをお待ちしております。

  4. コスモスさん、
    あなたのコメントに感謝こそすれ、不謹慎ということ等 一切ございません、遠慮なくお越し下さい。

    私がお参りから帰る頃、深水さんもお帰りになられる頃だと思います、杉の子酒場でお逢いしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です