日常生活

ゴ-ルディンウィ-ク 何処の話しですか

私は今沢山の申請書類を抱えています、
先日、3件までは提出を終えたばかですが、
現に、次の申請案件に取り掛かっており
この連休も休み返上で書類と格闘する予定です。

ところが、早朝、緊急の相談事が舞い込みました、
裁判に関することで急を要するものでした。
日曜日なので、明 月曜日 懇意な弁護士さんに相談
する予定です。

さて、出勤されていれば良いが、
相談者とは、いつでも連絡取れるように念を押した
ところです。

かように、我々の職業は時と場所を選ばず問題が持ち
こまれます、それも急を要することになると唯事務的に
取り扱うという訳にはいきません、

良い話よりも、切羽詰った悪い話の方が多いだけに、
息苦しくなることもありますね。

そんな時は、気分転換が必要になります、
私の場合は、独特の解消法を持っていますが、生来の
性格が良い方向に作用して結構リフレッシュしております。

こうして、突然の相談事が入ると既定の段取りが狂うことに
なります、その穴ウメをどうするかが個々の腕の見せ所と
なるのです。

数件の仕事を抱え尚且つ他の分野の相談も受けていますので
下請けに出すだけでは解決いたしません、さてどうしょう?

そんな訳で先般仕事を回してよと懇願されたA先生に連絡
したのだが通じない、どうしてかなと一瞬考えたが合点が
行った、今日は市会議員選挙の真っ最中、その組織では重鎮
のA先生 陣頭指揮の渦中に居ることが分かった。

彼とは、連休明けに約束の一杯会で会う予定、またその時
打ち合わせしますか。

明日は、飲み会の参加者の連絡と確定を考えています、
ほど良い参加者になりそうです。

ところが飲み会と裁判の日程が重複してしまったがここは弁護士
に任せて飲み会に集中する予定です。

土地の斡旋に関する件も、進み始めました、
手続きに関する件が上手く運べば契約に漕ぎ着けそうです、
相方、Bさんから催促が来たばかり、「任せなって!」

去年はご迷惑おかけした方も居ますので、今年は名誉挽回です。

Sさん、ゴ-ルディンウィ-クの予定はと聞かれたので ?
何処の話ですかと切り返したばかり、

仕事何ぼでも受けましょう、申請何ぼでもいたしましょう、
更に苦情でも何でも受けましょう、裁判所へも付いていきます。

あなた方の幸せのために・・・私は労をいといません、
たまに仲間と逢い酒を酌み交わすことが出来れば私は満足です。

連休は、一生懸命がんばる人に差し上げてください、
私は、底辺を歩いております。それが我がさだめ。 です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です