雑談

忙しい一日でした 他事雑感

休み明けの月曜日、何と忙しい一日だったであろうか、
懇親会を済ませて帰宅すると、さすがにくたびれた、
面接採用試験、好感触で本人の気持ち次第で採用OK。

組織の事務局へ諸々の用で出向く良いお年をお迎え下さい、

許可書出来ましたで役所へ出向く、職員の労をねぎらい
良いお年をと声を掛ける、若い職員の笑顔が清々しい。

息子の大切な資料を職場へ届ける、松山市内を横断、
ある経済関係の総会にオブザ-バ出席、FC今治オ-ナ-
岡田武史氏の特別講演、その後の懇親会出席、

そうそうたる人々が出席していた、声を掛けてもらった
社長が世話人、たくさんの人達から激励を受けている。

亡き税理士の子息、社長の娘婿、その叔父元市会議長等
円形テ-ブルはお酌で華やいだ、懇意な税理士、司法書士
酒の所為か満面の笑みである、年よりは早めに退散、

ホテルの外に出るも冷たい雨が降っている、しかし、その
冷たさが又心地よい、
人との出逢い、久しぶりの人、初めての人、縁は異なもの
味なもの、

まだ、用事が有ったのだが、この辺りのご披露で手を置く。
まだ、遣り残した事が沢山ある、遠出も控えている、忙しい。

外国か ?
今日、ある若い人は、身近に控えた外国生活に供えて準備の
最中、時代は変わった、簡単に外国へ行ける現代が果たして
幸せか否か、親の心中は複雑である。

遠かった時代に夢見たアメリカ、欧州への憧憬、ドリ-ム、
世界の良し悪しが即我が身に降りかかる現代、あなたは
どうお思いでしょうか ?

井の中の蛙大海を知らず、しかし、その狭い世界の中で
一生を終えるのも幸せだったりして ?

広い世界を知ることだけが幸せとは限らない、混沌とした
世相は、果たしてあなたに何をもたらすのでしょうか。

冷たい雨が風に煽られている深夜、耳に届く音楽は暖かい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です