雑談

悪夢は微笑を伴って忍び寄る 平和よ

アメリカトランプ新大統領の就任前の記者会見、
予想通りと云うべきかマスコミ記者とのやり取りに
前途多難を思わせる場面が展開した。

想定内としてテレビ画面を見た人も多数いただろう。
歯に衣着せぬ物言い、まだ序盤、始まってもいないので
しばし静観と云うところである。

しかし、いろんな思惑で世界のトップたちは固唾を呑んで
いるだろう。
就任予定の各閣僚達が思いきった発言をし始めている。

国務長官に就任予定のレックス・ティラーソン氏はハッキリと
尖閣での日本防衛を約束してくれた、我が国にとって何よりも
心強いことである。

日本はどうか、安倍総理の足を引っ張ることに野党は汲々、
東京都の小池知事の動向が気にかかる、公明のスタンスは
苦笑を禁じえないが、だから公明党なのだよと知人が耳打ち
した。

そこで、民進党である、この党の事だから擂り寄るのは想定
内で分かるとしても、さて小池知事どうするのか、もしも協力
迄行くのなら、小池知事 お前さんでも、先が見えぬかの ?

笑って失望して進ぜよう、
何故ならあの知事選挙で自民党の中道都民が多数投票してくれた
ことをお忘れではないでしょう ?

よりによって自民党の事は何でも反対の野党共闘ならば都民のみ
ならず国民の離反を招くことは必然である。

落日は、太陽が天空にある時には、予測さえしにくいほどの輝きだ、
その陰りはあっという間に我が身に降りかかる。

落日燃ゆ、
小池知事にはまだまだご健勝で居てもらわなければ困る、伏魔殿の
鬼退治が済むまではその笑顔と気迫を輝かし続けて欲しい。

世界は多事多難、日本も右へならへ、今年はどんな年になるのやら ?
世界情勢から目を離すな ! 家庭の主の椅子は大丈夫か ?

トランプさんに聞いてみよう! 中国習主席、お淑やかに願います ?
プ-チン大統領のあの眼力が素敵と騒ぐ乙女も居る、さて北の委員長は、

従軍慰安婦少女像、どうなりますことやら、黄昏は知らぬ間に忍び寄る、
大衆の声にかき消される平和、日本憎しのお国が何時までも在ります様に、

虫の声が、小鳥達が、何故か? 怖い怖いと鳴いている ? 
本当に大丈夫ですか、心沈めて周囲を眺めて下さい、敵は微笑を浮かべて
手を差し伸べる。

アウシュヴィッツ・ビルケナウ ナチス・ドイツの強制絶滅収容所は、
世界遺産の名残だけで留めておいて下さい。二度と繰り返してはなりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です