雑談

政治談議は 庶民生活の裏表

政治の世界での与党と野党の違いとその役目。

私達が幼い頃の政治には威厳があったように思う、
勿論何も知らない子供に大人の世界の駆け引きなど
知る由も無い。

ただ言える事は、今の国会に人間として又日本人としての
矜持が感じられない、政策論争でやり合うなら未だしも
相手の言質を取って揚足取りに終始する様は嘆かわしい。

テレビ中継を見て怒る御仁がいる「あれでも政治家か ?」

私はその人に答えた「そうです政治家です、赤いジュ-タン
を踏みしめ闊歩する人間です、しかし純粋日本人かどうかは
判りません ?」 

相手は眉をしかめたが、数秒して納得したように頷いた。

肝心な主義主張よりも相手に対する誹謗中傷、いわば悪口に
終始して本題は後回し、「あの人何を言いたいの、政治の
話ではなかったの ? 相手の悪口だけかい ?」 

こういう事が往々にしてある、しかし、その言葉を真に受けて
その言葉に騙される、相手の思う壺そうなると正直者が馬鹿を
見る、これの繰り返しが政治や組織の現状ではないか ?

日本の国が、日本人が壊れていく筈だ!

相手方の人格攻撃をし、それを大げさに、又捏造も交えて行う
このような卑劣を見逃していればやがて組織や国は衰退の道を
辿ることになる。

政治家や政治の世界は国民の民度が諸に現れる、だから政治家を
責める前にそれらを選んだ自分達の無知を恥じなければならない。

うまい言葉には棘がある、悪口の裏に本当の姿が隠されている。
だから、たとえ損をしても王道を行け、けして真似をするな !

世の中は得てしてこんな卑劣な輩が良い思いをするものよ !
しかし何時かは落とし穴が待っている、獅子身中の虫が穴を掘る。

ある人が雑談の後に言った言葉、何故か思い出されてならない。

政治談議は 庶民生活の裏表、社会の断面が諸に現れている。

寒い夜が明けて、小鳥の声がする(うん!)窓を開けて外を見ると
何処までも続く青空が澄み渡っていた。

( うまいコ-ヒ-でも飲みに行くか! )
爽やかな土曜日がやって来た ・・・

政治談議は 庶民生活の裏表” に8件のコメントがあります

  1. 杉の子さん。

     爽やかな土曜日、うまいコーヒーを飲まれましたか。今日は日曜日、千葉も爽やかな晴天でした。風もなく、良い日和でしたから、家内と庭の手入れを致しました。残っていたバラの剪定と誘引、伸びすぎたはなずおうの剪定、カイガラムシの駆除剤散布などでした。

     私の住む街は、いわば新興住宅地ですから、政治談義は致しません。右と左は水と油のように、相容れませんので、賢い人たちは政治と宗教の話題を避けるのです。互いの意見が言えるようになったら、楽しいことでしょうが、そんなことは無理な話です。でも諦めず、希望は持つことと致します。政治家のレベルは、国民のレベルですから、あなたの言われます通り、自分がしっかりしなくてはなりません。
     私は紅茶党ですから、庭仕事の後、暖かい紅茶を家内と二人で頂きました。政治心情は、すこし違っておりますが、自分の国は大事にしております。小さな猫庭に暮らす、似た者夫婦の二人です。

  2. onecat01さん、
    コメントありがとうございます、
    あなたとコスモスさんからのコメントほど有難いものはありません、冷えた身体に火が灯ります。
    さて、こちらは昨日と打って変わって青空が広がったと思ったら又曇ってきました、 ほんとにもう ?

    昨日、コーヒーの後にうどん屋の暖簾をくぐりました、活気のある店内は熱気で溢れていました、
    昼の定番、かけうどんにいなり寿司、それに何かのトッピング、これだけあれば年寄りは十分です !

    目の前に爪楊枝や七味唐辛子が並んでいる、私の手は七味に伸びた、2振り3振り ! コレがいい !
    うどんの味を引き立てて余韻を残す名脇役は、人間社会にも当てはまることを感じさせられた ?
    主役ばかりの舞台だったら、どこに面白味があろうか ? 悪役が居てこそ舞台はキリッと引き締まる。

    お節介焼きと太鼓持ち、ここに憎き悪役が登場して劇は引き締まる、ただぼ~と立つだけの役者揃いなら
    かの忠臣蔵は生まれない ?

    政治の世界に於ける無関心ほど国力を衰退させるものはない、隠し味、進言する毒舌家の必要性がここにある。
    人に指摘されて右往左往するなら、舞台には立たぬことだ、俺に任せておけって ! 啖呵のひとつも切って見な!

    たまには、冗談を、あなただから言えること、猫庭の似た者夫婦に乾杯 !?

  3. 杉の子さん。
    onecat01さん。

    ちょっとだけご無沙汰してしまいました。
    杉の子さんの今日のブログを拝見していますと、踊っておられるような一文に
    これまでのお元気な杉の子さんへ戻られたと安心致しました。

    ブログを離れる決心を致しますと、なんとなくお二人からも遠ざかってしまった
    ような、そして、考えると幼いコスモスのお相手をさせてしまったこれまでのこ
    とがまるで夢の出来事であったかのような気持ちになってしまいます。

    沖縄の選挙ではコスモスも自分の意志でこれぞと思う方を投票しておりますが、
    お二人の政治論のお仲間にはまだまだ入れませんね。
    これまで通りのコスモスでいさせてください。

    人は内なる目にはなかなか向かない物ですね。というのは、PCのことです。
    ブログではPCの害について気をつけるようにと書いたこともありましたが、
    パソコンの電磁波をもろに受けてしまい、かなり酷い状況にあります。
    息子はこの仕事について居り、娘は携帯でさえ頭痛が酷くなるので、常に頭痛薬を
    用いております。PCを使うとき、司書の友人が電磁波を遮断するエプロンを使用する
    ようにとアドバイス下さっていました。でもコスモスはパスしておりました。
    ピン止め一つ髪に使用しただけで、腫物ができてしまう体質です。それなのにまるで
    無防備でした。現在、一日1時間半だけパソコンを使用しています。
    徐々に回復してくれるだろうと、期待しながら。
    今は夜も子供並みに早く床についています。
    という訳で、杉の子酒場にも足を運べませんが、時々の乱入をお許し下さいね。

    コスモスは輪廻転生を信じて疑わないのですが、直ぐ前の生ではスリランカの小乗仏教徒
    の記憶が残っています。前の生は何だったか・・・そんなこともあまり興味もなく、人が
    なんだかんだと言うのを嫌っていた癖にと可笑しいのですが。可笑しいついでに今はキリスト
    教徒ですものね。
    ただ、思うのはきっとお二人とはずっとずっと昔の縁があった、そして、肉体を脱ぎ捨てると
    「なんだ~~^やっぱりあなたでしたか~!」ということになるのだろうと想像すると
    楽しいです。
    「何事も、何事も、夢幻の世界 一言の理屈 これなき候」との言葉を思い出しては、コスモスの
    世界で一人楽しんでおります。
    ご夫婦仲睦まじく ハナズオウや白バラ、紅バラを咲かせておいでになるonecat01さんのお姿を
    想像すると自然に笑みがこぼれます。

    そうそう、コスモスの最後の動画の肝っ玉か~ちゃん!まさしくコスモスの未来の姿でありますぞ!!

  4. 杉の子さん。

    書き忘れました。
    いつも別ブログの音楽も楽しませて頂いております。

    夏川りみさんも素敵ですが、コスモスは「石嶺聡子」さんの
    歌が好きです。心の歌を歌っておられます。
    いつの日かアップして下さいね。

    相変わらずコメントの重複です。削除お願い致します。

  5.  今晩わ。杉の子さんの酒場で、やっとあなたにお会いできました。

     杉のマスターとコスモスさんに、今夜発見した「もずくの新しい食べ方」をご披露いたします。黒ごまでも白胡麻でも構いませんが、香ばしい香りがするまで、炒ってください。これを塩抜きしたもずくに、小さじ2杯加えまして、ポン酢で食べますと、「うまい ! 」の一言です。焼酎のお湯割りでも、水割りでも、何にでもあいます。

     ということで、私は今夜は酔っております。
     政治のことと神様のことは、コスモスさんとの間では休憩することといたしましょう。これは私の提案であり、お願いです。おられることは感じておりましても、神様のことは、今でもわからない私です。政治は、わかっているつもりですけれど、これも不思議な世界です。

     杉の子さんにも、私の思いは汲んでもらえるものと思っております。今日は「三屋清左衛門残目録」の感想を、これから書きます。

     さて次は、とても大事なことです。パソコンだけでなく、テレビの画面もそうだと聞いておりますが、これらの機器から発せられる電磁波は、かなり危険なものらしいです。私が会社におりました頃、30代の頃でしたが、1日中画面に向かっておりますと、機能障害を引き起こし、男女とも子供が生まれない体になるという意見がありました。工場で使われております、製品チェック用のカメラも同じです。しかし会社の利益を害し、国の利益も減らすからといって、いつしかこうした意見は全て封印されました。

     放射能被害と同じですが、今でも世界中で、有害な電磁波を拡散しているのだと思います。ひところは労働組合が注意を喚起しておりましたが、組合も黙ってしまいました。企業からたくさんのお金を貰ったのかもしれませんね。コスモスさんのお陰で、それを思い出しました。私たちは心配するほどの未来を持っておりませんが、子供や孫のためには、お互いに気をつけましょう。

     「何事も、何事も、夢幻の世界 一言の理屈 これなき候」

  6. コスモスさん、
    まず最初にお伝えしたいことは、
    政治問題、人間関係等 何一つ気を使うことはありません、我々の絆はそんな些細なものではありません、
    大きな船に乗った運命共同体なのです、個々の諸々など捨て置いておきましょう、超越した存在で良いのです。

    なにひとつ気を使わないでください、男の世界は男同士でカタをつければ良いのです、自然のまま、女性のまま
    それがコスモスさんの立ち居地なのです、選挙であっても、私はそのように思っています。

    それよれも家族の為に元気でいることが最大の家族孝行なのですよ、コスモスさん、あなたからこぼれるほどの
    宝物を頂いているじゃありませんか、それだけで十分です。

    ♪ 花 私は、どの歌手が唄おうと大好きな歌ですが、あなたの好きな「石嶺聡子」私が以前から気にかけている
    歌手です、讃美歌に通じる宝石ですよ。 いつまでもお元気で。 私達は幼馴染ですよコスモスさん。

  7. onecat01さん、
    コメントが前後したようですね、こんばんわ。
    「もずくの新しい食べ方」美味しい食べ方と言っても良いですね、そうですか? 黒ごま白胡麻もずくにポン酢、
    さっそくやって見ましょう、聞くだけで旨そうですよ、焼酎のお湯割り、水割り、ひとりで呑むには勿体無い!

    電磁波、思い出しました、以前よく目にしていた警告でしたが知らぬ間にスル-しておりました、子供達の為に
    今一度気をつけなくてはいけませんね。

    「三屋清左衛門残目録」の感想、あなたの書評、楽しみに待っています。テレビでは一押し 北大路 清左衛門
    どんな感想が聞けますか、いよ~! 深水殿 お出ましにござる・・・

  8. 杉の子さん。
    onecat01さん。

    おはようございます。この窓から遅ればせのご返事です。
    藤沢周平著のご紹介有難うございました。
    杉の子さんから著作のご紹介があり、直ぐに検索して
    ふる里高鍋出身の上杉鷹山を書いた「漆の実のみのる国」上下
    という本があることを知りました。
    図書館に注文中です。(現在貸し出し中とか。)待っている間に
    その他の本が届いて、後回しになってしまいました。
    こうして、onecat01さんの優れた書評を読ませて頂くと、何より
    先に読んでみたくなりますね。
    7年前はあんなにPCを進めてくれた息子も今ではPCを使用しないで
    と言っております。知ってしまった現在では切り離せない存在です。
    これからは、十分に気をつけます。

    もずくの食べ方・・・ゴマは初めての試みです。ぜひ食べてみましょう。
    地域の特産品で海人(ウミンチュ)のほとんどの収入源です。その為か
    お二人のように喜んで食べる方が居られないような気がしております。
    ですから、メニュウーの新しい試みもなされないまま、もっぱら天ぷら
    ばかりが目につきます。
    喜んで食べて貰えると最高に嬉しいです。
    これから、散歩に出ます。肩こりの解消法です。また参りますね。

    杉の子さん。「石嶺聡子」さんの歌、有難うございます。
    杉の子さんのブログで聞かせて頂きますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です