雑談

雨の日の 散歩道

( 出ないね! 何処かえへ出かけたかな ? )
昨夜からの雨が遠慮勝ちに音をしぼって降っている、
携帯を取り寄せて視力の弱くなった眼で文字盤を探す。

数分すると先方からかかって来た!
「 週に◯回は◯◯温泉の風呂に浸かりに来てます。」
のんびりとした声が伝わって来た。

昨年は良い事悪いこといろいろあったものたまには良い、
要件を手短に済ませた、風呂に入って風邪をひかせたら
天国から奥方が怒っておりて来る ? かもね ?

冷たい雨だが、その温泉の湯船から、たおやかに湯気が
天井に昇る、目の前に思わず情景が浮かぶ。

私と仕事上縁のあった温泉で、気風の良い主人とは冗談も
出た、旅立ちは余りに早過ぎた、良い男ほど先に行く !

この頃、何故か周囲が騒がしくなったような ?
そう大した用事でもないのに電話が多くなった !

どうしてだい ? 奥歯に挟まった物言いがいじらしい !
ハッキリ言って見なよ、遠慮はいらないよ、協力するから。

先般、封書が届いた、封を切る、納得 ! いいんじゃない。

雨が小降りになったので、ある御宅へお悔やみに出掛ける、
財産問題でお世話になった人が完成を待たずお亡くなりに
なったのである。

玄関先で奥さんと、故人を偲んでの会話だが思わず涙が ?
村人から慕われた人が黄泉の国へ向かった、余りに早すぎる。

お茶の誘いが・・・
馴染みの喫茶店で待ち合わせ、雨が心の中に問いかける ?

その心は・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です