雑談

梅雨の晴れ間 流れ星 何処へ

以前にも述べたが、私は常に二つの選択肢を持っている、
最良と最悪、これをしっかり持っていると何事も恐れる
事はない。

目の前に二つの別れ道が在る、右へ行けば近道だが途中に
奈落の谷が在る
左へ進むと回り道だが目的地にたどり着くには日がくれる。

さて、どうしょう?

しかし、これなどはたやすい事ではなかろうか?
時間を気にしなければいつかはたどり着けるのだから !

悩むのは、そこが初めての道、何があるかもわからない ?
けもの道、もしかしてどう猛な熊の出没する道かも知れぬ。

あなたならどうする、進むか、引き返すか ? 教えて ?

私なら、目的の如何に依っては、想定される危険防止を
講じて、例えば熊を撃退する武器を携えて ( 許可を受けた
猟銃など ) 行く、

安全を講じる危険防止の物が無い、残念だが他の道に変える。
命あっての物種 ?

しかし、実際はどうであろう ?
アメリカ等の外国と違って常に身近に銃砲が有る訳ではない。

成功を目の前にして、断念か ? まゝよ! 勇猛突進か ?
チャンスを前にしての決断程、悩む事はない ?
これは、命を掛けての場合 !

仕事での決断 ! 恋愛での苦悩 ? 目的に依っては、さて?
命を前にすると、物事の色合いが違って来る、

宇宙の壮大さを考えると、我々の日常が全て平穏に見える ?
あなた苦悩は、そう悩み ! 何なのそれ! そんな事に悩んで?

果たして笑われる程のちっぽけなものだったりして ?
何だよ! 俺は ?? かもね !

人間はひとりで悩まない事、誰かに打ち明ける事、口を開いて
心のうっぷんを吐き出してみよう ?

打ち明ける人がいなければ、山に向かって、海に向かって
叫んでみよう!

二つともなければ雑踏の中で、人波を見ながら不特定多数の
通行人に小さな声で語りかけよう !

そう言えば、ブツブツ独り言を言いながら歩く人がいる ?
ああ! この人も孤独な人、実践中だね ?

あなたと同じ境遇の人がいる、こうする事で心の闇が晴れて
来る、自己治療中! 頑張れっ ご同輩 ?

私なら、ニヤッと笑って通り過ぎる、本当は、一杯やっかと
声を掛けたいぐらい、そうなると人間関係上手く行くと思よ!

梅雨の晴れ間、夜風に当たりながら星空を眺める、
星々が孤独に光を放つ!

何億光年かかって、やっと私に会いに来てくれた、あなたは
どう思いますか ?

私は、そんな星々が愛しくてなりません! 悠久の友よ !

大志に抱かれる存在の私、束の間の逢瀬 !
この命、大事にしよう !

昨夜、久しぶりに、
流れ星が南の果てに流れるのを目にした・・・・・!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です