広告
事件

自衛隊機 墜落

何とまあ忙しいことか、それも嬉しい悲鳴を上げている。 同級会の幹事をやらされて最後に九州の友を出席させる。 「Sよ! 帰る !」 元気な答えが返って来た。 これで15人、当初の計算より増えたことで成功だろう。 欲を云うと… もっと読む 自衛隊機 墜落

事件

浮かれまいぞ

浮かれまいぞ 人間は予期せぬことに出会うと一瞬放心状態になる、巌流島の武蔵と小次郎、刺客に惨殺された龍馬の悲劇。 人は咄嗟に、何ができるだろうか、暗闇からの殺人者、余程の手慣れでないと不覚をとる、備えが間に合わない。 そ… もっと読む 浮かれまいぞ

事件

大麻覚せい剤事件

ピエール瀧、渋い魅力ある役者が魔の手に落ちた、大麻、覚せい剤と聞くと麻薬を打つ本人よりも金儲けのために彼らを貶めた背景の人間達を憎む。 日本は、金儲けの外道と日本を三流国家否植民地に取り込みたい反日国家にいいように蹂躙さ… もっと読む 大麻覚せい剤事件

事件

猟奇映画と現実

猟奇映画と現実 若い頃に見た洋画には結構猟奇じみた映画が上映されていた、 現実離れした殺人、作り物の映画だと思いながらも肝を冷やしたものである。 特に夏の夜、恋人同士、アベックでキャアキャア言いながらいちゃついていた。 … もっと読む 猟奇映画と現実

事件

許さん  外道

空全体を覆っていた雨雲がとうとう我慢しきれなくて大粒の涙を落とし始めた。 どうにか夕方まで持ちこたえていたのに様々な抱えた苦労に遂に心が抗しきれなくなったのである。 日本の国が鬼畜外道の坂道を転がり始めた、 千葉県野田市… もっと読む 許さん  外道

事件

時間との狭間で

月日の移りの速さに驚いている、人のために他人のために、そのことが自分の身近な周囲の人々へ気が回らなかった。 時間が欲しい、こうしてあげたい、あれもしてやりたい ?それは自分の欲得ではないところに私の微妙な心理がある。 尽… もっと読む 時間との狭間で

広告